ブログ
2016.7.22

魚は何匹?

さて、魚はこの写真の中に何匹いるでしょうか?

(掃除直後でちょっと濁ってます。)

DSC_0043

アクアリウムを設置してから10か月。

自作のLED照明をつけたり、濾過にも工夫を凝らしたり、

水草も種類を減らしたり、砂をやめて、土だけにしたりと

試行錯誤しているうちに水質も安定してきたので

おさかなさんも12匹に増やし、とても賑やかになりました。

 

餌の頻度を週2回ぐらいに増やしてから

成長も心なしか良くなってき多様に感じます。

どんな世界でも「バランス」は大切ですね。

 

しかし、どうしてもエビだけは直ぐに★になってしまいます。

まだまだ研究の日々が続きそうです。

 

<answer>魚は7匹います。全部見つけられましたか?

(nagai)

その他 | neos |

本日、書き初め所信表明を行いました。

社長の手にしている書に興味津々の社員。

さて何が書いてあるのでしょうか?

DSC_0555
DSC_0556

そして個性溢れすぎな書の数々。

今年も個性全開の猿軍団が2016年を走り抜けます。(nagai)

ネオスのこと | neos |

明けましておめでとうございます。ネオス加藤です。

弊社ネオスがあるパートナーズプロジェクトでは立派な門松や情熱の赤を基調としたデザインが
皆さまをお迎えいたしております!
門松は弊社ネオスの西山氏の手作りです。

皆さま、ネオスにお立ちよりの際はぜひご覧いただきたいと思います。

ネオス 加藤

IMG_1407

ネオスのこと | neos |

DSC_0271s

社内に癒しのためのアクアテラリウムを設置しました。

初めてにしては良くできたかなと。

まだ未完成ですので、

また進捗をちょこちょこ更新していこうと思います。

(永井)

ネオスのこと | neos |

毎月行っている、パートナズプラザのホワイエの展示ですが、

今回、壁の装飾に自宅の裏山から竹を伐り出して、枝に素焼の風鈴を吊るしました。

朝6時起きで作業しましたが、早朝の涼しい時間に体を動かすのは、とても気持ちが良くて

スッキリとした気分で一日をスタートできました。(nishiyama)

take0stake3stake2stake4s

 

ネオスのこと | neos |
長岡の大花火'15ポスター(写真/高山紘一さん)

長岡の大花火’15ポスター(写真/高山紘一さん)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は長岡の大花火大会2日目です。

打ち上げ前のワクワク感はたまりません。

 

毎年のことですが、昨日の花火もとても素敵でした。

フェニックスの迫力、三尺玉3連発も他の花火も凄かったですね!

戦没者への慰霊と鎮魂、復興に人力した先人への感謝と、

恒久平和への願いがこもった長岡花火。

想いがこもっているから、とても感動し、涙がこみ上げるのだと実感してます。

 

特に、フェニックスファンの私は、本日の5分バージョンが楽しみでなりません。

 

さて、弊社は今年の長岡の大花火’15のポスターと、

オフィシャルガイドブック製作のお手伝いをさせていただきました。

ガイドブックは好評発売中です!

そして、花火大会のお役にたてるお仕事をさせていただき

クライアントさま、関係してくださった皆さまに大変感謝です。

(Ke)

長岡の大花火オフィシャルガイドブック'15

長岡の大花火オフィシャルガイドブック’15

 

 

 

 

 

 

 

長岡の大花火オフィシャルガイドブック'15

長岡の大花火オフィシャルガイドブック’15

その他 | neos |
2015.7.13

早朝撮影会 

7月11日(土) みんなで、川口〜山古志に撮影に行ってきました。朝早くからお疲れさまでした!(*nagu*)

  朝霧山古志朝霧山古志2朝霧山古志3朝霧山古志4朝霧山古志5

ネオスのこと | neos |

ついにこの日がやってまいりました~

8/2、3と長岡大花火大会に、我々ネオススタッフもオフィシャルガイドブックの販売のお手伝いをさせていただきます。

今年のオフィシャルガイドブックは山下清氏の長岡花火にかける想いや、伝説の花火師嘉瀬誠次氏の戦争体験など、長岡大花火の内容を凝縮した一冊になっています。

長岡大花火オフィシャルガイドブックは一冊¥500

売上の一部はフェニックス打上協賛に充てられるので、ぜひ皆様お買い求めください。

我々ネオスはウオロク駐車場にて行います!

お知らせ | neos |

2/19付、長岡新聞に弊社が毎月発行している、社外報「ネオスニュース100号」の特集記事と、平野壮弦氏によるワークショップの開催レポートが掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュースレターの1号を発刊したのが、2002年7月。

あれから約10年の歳月を経て、ようやく100号の節目を迎える事ができ、ネオスのデザイン力が少しづつではありますが、認知されてきていることを実感しています。

ネオスのブランディング事業の一貫として、150号、200号と目指していきたいと思いますので、今後とも御愛読の程、宜しくお願い致します。

 

お知らせ | neos |
このページの先頭へ戻る