トピックス
2017.11.30

新潟版図柄入りナンバープレート 最終選考に実は残ってました。

先日発表されました

弊社山本が審査委員長を務めさせていただきました

新潟版図柄入りナンバープレート。

実は私の作品も最終選考に残っていたのですが…

 

…あ、あれですよ、社長が委員長だから残ったわけではないですからね。

最終のが決まるまで誰の作品かは伏せられていたそうですよ。

 

社内では評判良かったのですが、

残念ながら入賞さえも逃してしまいました…

なんとな~く、そんな予感もしていましたが、

見事的中してしまいました(笑

敗因なんてありません。好みは人それぞれ、という事です。

 

こちらが私のデザインでした。

とってもシンプル。

朱鷺というと夕焼けのイメージが私もあったのですが

新潟という災難を何度も乗り越えてきた地という事を考えて、

明るくて力強いイメージにしました。

でも説明文にはあえて書きませんでした。

ちょっとしたポリシーです。

でも、説明しなくちゃ伝わらない事もあるんだよな~と

今更ながら反省…

 

ちなみに裏話ですが

最終5作品のなかで審査に通らなかったものが出た場合用の

補欠のデザインも、私の作品が実は選ばれておりました。

結局、繰り上がることはありませんでしたので

ここで最後に日の目を見させてあげたいと思います。

信濃川とつがいの朱鷺ですね。

 

もともと新潟に縁もゆかりもなかった私が

新潟に長く住むことになって、

やっと新潟にちょっとは貢献できそうかな?

と思って、こうして最終選考まで残れたことは喜ばしいことです。

最終的に選ばれた方の住まいは東京と大阪とのこと…

完敗ですね。

 

それにしても子供から「10万は!?」と毎日のように聞かれていたので(笑

やっと解放された感じです。

 

いい夢見させてもらったよ! あばよ! (nagai)

お知らせ | neos |
このページの先頭へ戻る