ネオスニュース
2017 バックナンバー

Vol.155 中村精工株式会社 Webサイトリニューアル(2017.9.13)

●中村精工株式会社 Webサイトリニューアル URL:http://nakamuraseiko.co.jp/

新潟県三条市で板金加工を中心とした金属加工、組み立ての一貫生産を行っている中村精工株式会社様のWebサイトをリニューアルさせていただきました。中村精工株式会社様は、主に特注工具箱やOEM製品、照明器具、ディスプレイ用什器などの製造、また自社ブランド商品「SHUTTLE」も展開されています。今回ご依頼された際に、従来の製造業としてのイメージではなく、雰囲気を変えていきたいと要望がありました。アートディレクター丸山と新澤とデザインイメージを検討し、ファッショナブルな方向性にしながらもものづくりを大切にする中村精工様をイメージしデザインを制作、またコーディングでも複雑なデザインを忠実に再現し構築しました。ぜひ一度中村精工様のWebサイトをご覧ください。

●ニュース

柏崎二葉幼稚園様ホームページリニューアル! URL:http://www.kashiwazaki-futaba.com/

TOPページでは、園のイメージカラーであるグリーンと、土のにおいを感じる茶色、自然とともに学ぶ園の教育「アートプロジェクト」から、ふたばっ子たちの個性あふれる作品をポイントで採用し、明るく楽しいイメージのデザインで構成いたしました。また保護者の方々にも見やすいよう、写真中心のレイアウトでデザインを作成し、スマートフォンにも対応しております。
情報が非常に充実しており、園のニュースやフォトギャラリーなど様々な方法で園の最新情報がわかるようにしているところも、保護者にとっては安心材料の一つです。
このホームページをきっかけに、さらに柏崎二葉幼稚園様の想いが皆様に伝わることを願っております。

Vol.154 「長岡花火オフィシャルガイドブック2017年」完成。(2017.8.07)

●「長岡花火オフィシャルガイドブック2017年」完成。

長岡花火に関わる人たちが心をひとつにし、未来を担う次の世代に長岡花火をしっかりと伝えていくこと、そして、長岡花火というひとつのブランドがフラッグシップとなって長岡全体を牽引していくことを目的に今年、長岡花火財団が設立されました。その財団の思い『次世代へ繋ぐ』を全体のコンセプトに制作させていただきました。デザインのアクセントは、長岡花火の大切なことを子供たちへつなぐイメージを、大人と子どもの手の写真で訴求しています。長岡の誇りである長岡花火に込められた思いや物語が、打ち上げと一緒に皆さんに感じて頂けることを祈りながら、これからも進化し続ける長岡花火を私たちも応援していきたいと思っております。打ち上げる企業の方々の思い、創り上げる花火師の方々の思いと観客の方々の心が一つになる瞬間を今年も楽しんでください。

●ニュース
長岡市市民体育館サイトリニューアル!


長岡市市民体育館 http://www.shimintaiikukan-yamazakinet.jp/

長岡の豊かな自然に囲まれ、市民のための開けた施設「長岡市市民体育館」。この度、指定管理者である株式会社山﨑組様よりリニューアルのご依頼を受けて、サイトデザインを一新させていただきました。
利用者の多い「教室案内」では、種類や対象からソートが可能で、お客様側で簡単に更新ができるようCMSで構築しています。また、スマートフォンからもストレスなく閲覧できるようにレスポンシブデザインで制作させていただきました。
長岡で気軽にはじめることができる健康づくり。この夏、長岡市市民体育館でいい汗を流してみてはいかがでしょうか。

Vol.153 アジノレンプラス パッケージデザイン(2017.7.08)

●アジノレンプラス パッケージデザイン

新潟味のれん本舗さまより、新シリーズ「ajinoren Plus」のパッケージデザインのご依頼を頂きました。おせんべい・おかきをもっとおしゃれに、身近に、いつも持ち歩ける気軽さのイメージを追求いたしました。オフィスのデスクの上に・・OLさんのバックの中から・・、学生さんのリュックから・・おしゃれなパッケージをのぞかせて、美味しいおせんべいにはまって欲しい!若い世代やおしゃれな奥様の間で、話題になってくれるように、キュンとなる色合わせでデザインしています。パッケージの中身は、国産米100%のおせんべい。とても美味しいです。皆さんも味のれん様ウェブサイトからやショールームでお買い求めいただけます。皆さまのバックから見え隠れしておしゃれな美味しさを演出できますように、そして美味しさにはまっていただけると嬉しく思います。

●ニュース
第21回機械要素技術展が開催されました!

6月21~23日に東京ビッグサイトにて、第21回機械要素技術展が開催されました。
NPO法人長岡産業活性化協会NAZE及び長岡ものづくりネットワークに参加されている製造業の会員企業13社が「長岡モノづくりゾーン」として出展されました。

弊社は、その出展されるためのブースを製作。目立たせることも重要ですが、パビリオンタイプのブースでは、各出展社がどのような事業展開をしているのかを一目で分かりやすくすることがポイントとなります。そのためシンプルで見通しができる動線を意識し、各社が目立つように各種設計及びデザインを行いました。全体で88,000人以上の方が来場され、長岡のブースにも多くの方が足を運ばれていました。

Vol.152 かぐら南蛮味の 小太郎サイダー誕生!(2017.6.12)

山古志から美味の数々をお届けされている株式会社F-Branch様より、山古志の名産かぐら南蛮を使用したサイダーのラベルデザイン、パッケージデザインのお仕事をご依頼頂きました。
かぐら南蛮のピリッとした辛味と炭酸を飲んだ小太郎くんの頭には汗が・・・山古志のゆるきゃら小太郎くんとのコラボしたデザインはインパクト大!やや辛さが残るREDとすっきりした味わいのGREEN、着色料も使わずそれぞれかぐら南蛮の色になっていますので美味しさを比べてみてはいかがでしょうか?これからの季節にぴったりの小太郎サイダーは、やまこし復興交流館おらたるや山古志牛の角突き会場などで販売中です。

お問合せは、0258-59-2308 株式会社F-Branchiまでどうぞ!

●ウラ面

・【ニュース】トラスト・エンジニア様ウェブサイト公開!
・【デザインのツボ】AI(人工知能)と会話して効果的にダイエット?!
・【今月のホワイエ】端午の節句
・【お知らせ】相続・セミナー 法律編・税金編

Vol.151 東西自由通路 壁面装飾が完成!(2017.5.01)

 

長岡駅から長岡市中心市街地やアオーレへ通ずる長岡駅東西自由通路。
この度、長岡への玄関口となる通路入口側の壁面の装飾デザインをお手伝いさせていただきました。長岡の歴史を象徴する縄文土器をデザインの軸として、花火や日本酒等の文化や資産をアイコン化して散りばめ、長岡を感じることができる壁面になっています。
新潟アルビレックスカラーのオレンジを基調に、そこを通る人々に長岡の「心」を感じてもらいたいという想いも込めております。通り過ぎると温かくなる、立ち止まってみると楽しくてワクワクする、そんな気分をお届けできたらと願っています。

●ウラ面

・【ニュース】長岡市栃尾美術館 ガイドマップと手ぬぐいに思いを込めて
・【デザインのツボ】鯛焼きの形 〜永く愛される鯛のデザイン〜
・【今月のホワイエ】端午の節句
・【お知らせ】事業継承セミナー 現経営者編・後継者編

Vol.150 ダイエープロビス様 ホームページリニューアル!(2017.4.01)


http://www.daiei-probis.com/

医療福祉施設、ショッピングセンター、社屋や工場、住宅建築をはじめ、大型造成事業まで、総合的な建設プロデュースするダイエープロビス様。この度、ホームページリニューアルのお手伝いをさせていただきました。

注目のコンテンツは、ブランド力を伝える「ソリューション」ページの他、カテゴリーごとに更新が可能な「実績」ページ。さらに強みのひとつである人材力を表現するため、スタッフの方々を随所に登場するデザイン案とさせていただきました。

今、長い年月をかけてお客様と築き上げた信頼と共に、新たな次代へ向けて様々なビジネスをプロデュースするダイエープロビス様。このホームページリニューアルが少しでも、その一助になれば幸いです。

●ウラ面の記事

  1. 【ニュース】「ふくら」がニイガタIDS(イデス)デザインコンペティション2017で大賞を受賞しました。
  2. 【書籍のご紹介】インターネット的
  3. 【おしらせ】個人情報保護法改正セミナー

詳しくは、PDFをご覧ください。

Vol.149 わらぶ「ふくら」Gift Show 春 2017 出展&正式リリース(2017.3.04)

ふくらに関するお問い合せは わらぶホームページまで http://www.wa-love.jp/

わらぶfacebookページはこちら

2月8日〜10日までの3日間、東京ビッグサイトにて「Gift Show春2017」が開催されました。当社は長岡市の企業4社合同のNAGAOKA SENSEブースに参加し出展しました。 昨年秋のGift Showで頂いたご意見を参考にブラッシュアップを重ね、「和紙のミニケース ふくら」と「ふくら 壁掛け」がこの度正式リリースとなりました。会場では早速ご注文を頂くことができ、 良いスタートダッシュを切ることができたと思います。まだまだ課題点もありますが、今後も 「ふくら」を盛り上げていきたいです。

 

 

Vol.148 EPONの挑戦は、新たな時代へ(2017.2.13)

  1. 【ニュース】「千年鮭きっかわ」様WEBサイトリニューアル
  2. 【ニュース】「ふくら」正式リリースおよび展示会のご案内
  3. 【おしらせ】毎週金曜日開催!ワンストップ相談会

Vol.147 「ココロを動かすデザイン」で地域の皆様の成長・発展に貢献し「選ばれる存在」になれるよう努力いたします(2017.1.06)

  1. 【ニュース】株式会社丸栄機械製作所様 国内最大規模の工作機械見本市「JIMTOF」出展
  2. 【WEBのツボ】SEO対策ってなんでしょう?
  3. 【セミナー】2017年パートナーズプロジェクト新春講演会
バックナンバー
このページの先頭へ戻る