その他カテゴリー

1080万円の誘惑に負けて。

気が付けば、お知らせ以外の更新は9月以来の弊社BLOG。

困った事があると、何かと私の所に解決の依頼が来る弊社ですが、

また来ました 😳 モテモテです。

よしっ!一向に更新しない□□さんに代わり、わいが投稿しちゃる!と思い立ったが束の間

急にふられたので、大したネタを出せずorz ご容赦ください。

 

さて、最近とあるサイトに入り浸っています。

最初はローンの繰り上げ返済を!と懸賞金と言う名の玉手箱欲しさに参加しましたが、

自分のクイズ脳の無さに、1080万円は早々に諦めてクイズを純粋に楽しんでいます。

 

何かと申しますと 「懸賞金 1080万円 ストライド メガミステリー」キャンペーン

 

独特な不気味さと、クイズの難しさ(←私にとっては)が特徴の

第3弾となるこのキャンペーン、もちろん、毎回惨敗ですが …

今回こそは!と思っていましたが、かなり初期の段階から

google先生のお力添えなしでは全く回答にたどりつけなく…

キャンペーン参加者がヒントを与えたり貰ったりし合っている所を

google先生で探してヒントを見ながらながらなんとか正解していき

いま

 

 

 

 

 

こんなページに辿り着きました(@_@;)

あえて「ぺぇじ」なんて50音だけで表現するあたり、さすがです。

キャンペーンサイトとは思えないデザインに毎回度胆を抜かれますが、

これも毎度の事。思わずニヤリとさせられます。

この1段階前のustreamを利用しての問題も

“動画”であることを巧妙に利用した出題方法に

ようやく答えが判った時にはアドレナリン全開でした。

 

さて、実はまだ1080万円のチャンスは消えていないようで。

最終問題が発表されていないとの情報がありました。

今からでもチャンスはあるようですが

純粋に問題を楽しむだけでも楽しいのがこのキャンペーン。

皆さんも参加されてみてはいかがでしょうか?

普段使わない脳の部分を使うのも時には大切です。

多くの回答者たちがネットに残している数多くのヒントから

本物のヒント見つけ出すことで、google検索スキルも上がります。きっと。

そして私たちは改めて気付かされます。google先生の偉大さに…

 

最近ではリアル脱出ゲームTVなるものもありますね。

手紙や葉書が書けない若者を増やしている、このインターネット時代が生み出した

新感覚のクイズにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、このキャンペーンのおかげで「ストライド」という商品名は脳に焼き付けられましたが!

その「ガム」自体は1回しか買った事がありません…

これってキャンペーンとして勿体ないよな~と思ってしまうのは

仕事柄のせいでしょうか… (nagai)

 

P.S 実はこの投稿に4つ程、ヒントをちりばめておきました。

回答していって有る程度進んだら、またこの投稿を見てみてください。

思わずニヤリとしてしまうかも( ̄ー ̄)ニヤリ

Vol.112 心よりそう暮らし 小出建設様会社案内・パンフレット制作

  1. 【ニュース】人もまちも笑顔に 渡辺ビルサービス様会社案内制作
  2. 【デザインのツボ】 型染めのはなし
  3. 【わらぶジャーナル】新潟日報 メディアシップでわらぶIKEDAMA展示販売!
その他のメニュー
このページの先頭へ戻る