ブログ

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
ついに2018年がスタートしましたね。
みなさん、いいお正月を過ごせたでしょうか?

新年最初となる今回は、福を呼び寄せるおめでたい縁起物「ふくら」全42種類の中から
特に新年に揃えたい「ふくら」3選をご紹介したいと思います。

● ふくら 張り子犬
まず何よりもオススメなのはこの「張り子犬」。
今年の干支の犬をモチーフにしたこのふくらは新年にぴったりです。
しかも、このふくらのモチーフになっている犬の張り子は、
犬が多産で毎年赤ちゃんを産むことから安産や子供の成長を願う縁起物とも言われています。
今年一年のお子様の成長を願ってお家に飾るのもいいですね。

 

● ふくら だるま
これからの時期オススメしたいのは「だるま」。
この赤色が新年のおめでたい雰囲気に合っています。
しかも、だるまは「七転び八起き」と表されるように粘り強さを象徴しており、
必勝祈願などによく用いられる縁起物。
受験シーズンとなるこれから、合格祈願にお守りとしてプレゼントに良さそうです。

 

● ふくら壁掛け3種飾り 松竹梅(POP)
年が明けてお部屋の雰囲気をちょっと変えたいという時にオススメなのは「松竹梅(POP)」。
それぞれ「不老長寿・子孫繁栄・気高さ」を表すおめでたい植物たちが、モダンなPOP柄にアレンジされてとても可愛いです!
新年で縁起物を飾りたいけど、門松やしめ飾りはスペースがなくて・・・という方は壁掛けふくらで代用されてみてはどうでしょうか?

 

以上、年初めにオススメな「ふくら」商品ベスト3でしたが、いかがですか?
「この商品は欲しい」という方がいらっしゃれば是非わらぶHPよりお問い合わせください。

わらぶWEBサイト:http://www.wa-love.jp/index.php
info@wa-love.jp
TEL:0258-33-8836 (担当:須藤・小林)

 

 

わらぶ | blog |

気がつけばもう12月。1年って本当にあっという間ですね。

わらぶ「ふくら」も正式リリースより、あと少しで1年となります。

今回は最も人気な「ふくら だるまシリーズ」のモチーフについてご紹介いたします。

 

 

 

だるま

合格祈願や七転び八起きの縁起物としておなじみの「だるま」。

その姿は仏教の一派である禅宗の始祖、達磨大師の座禅姿を模したものです。

日本各地で製造されており、地域によって様々なデザインがあります。

生産量日本一の群馬県で製造される「高崎だるま」は、

眉毛は鶴、口ひげは亀の形に描かれています。鶴と亀でまさに縁起が良いですね!

 

 

 

招き猫

商売繁盛の縁起物、「招き猫」です。

昔の日本では、猫は穀類や蚕、経典などの財産をネズミの食害から守る縁起物でした。

招き猫のうち、右手を上げているものは金運を、左手を上げているものは客を招くとされています。

招き猫はアメリカでも人気があり「ラッキーキャット」や「ウェルカムキャット」と呼ばれています。

ちなみにアメリカ仕様の招き猫は手の甲を下に向けた”come on!”のポーズで手を上げています。

日本の手招きは、アメリカでは”あっちに行け”のジェスチャーだからなんですね。

 

 

 

赤いみみずく

フクロウの中でも耳のような飾り羽根があるものを”みみずく”と呼びます。

フクロウは「不苦労」「福籠」などの語呂合わせの縁起物です。

また、赤いみみずくは病気除け、特に疱瘡(天然痘)除けの縁起物でした。

古来より赤い色は魔除けや病気除けの色とされています。

疱瘡が恐れられていた時代には多くの赤みみずくが生産されましたが、

疱瘡の流行の終息と共に姿を消していきました。

 

 

 

張り子犬

来年2018年の干支、犬です。

犬はお産が軽く、子犬もすくすく育つので、安産と子どもの健康・成長を祈願する

縁起物として張り子犬が作られました。

子どもをあやせるようにでんでん太鼓を背負わせたものもあります。

また、「犬」という漢字に「竹」をかぶせると「笑」の字に似ていることから

竹籠を被った張り子犬や、竹の葉がデザインされた張り子犬も作られています。

 

 

 

2017年もあと少し。

縁起物をモチーフにした「ふくら」はお正月にぴったりです。

おめでたいミニケース・インテリアの「ふくら」で新しい年を迎えませんか。

ぜひお気軽にお問い合せください。

 

▼わらぶ 「ふくら」

http://www.wa-love.jp/products/fukura/

メール info@wa-love.jp

その他 | neos |

ネオス自社製品「ふくら」がニイガタIDS大賞を受賞しました。



ここ数日、降り積もった雪を吹き飛ばすくらい爽快な気持ちと感謝感激で胸一杯です。
関わったスタッフの面々、小国和紙様をはじめ関連業者様、応援してくださった皆様本当にありがとうございます!

●わらぶ 公式ウェブサイト
http://www.wa-love.jp

●わらぶ Facebook
https://www.facebook.com/walove.Japan/

ニイガタIDSデザインコンペティション2017は、県内企業等を対象に生活を豊かにする「商品」と「仕組み」を募集するデザインコンペティションです。
各賞の表彰式、審査委員が作品の講評等を行うフォーラムを開催するほか、応募全作品を展示公開いたします。是非、ご来場ください。

●一般公開:

平成29年3月9日(木) 10:00~17:00〜3月10日(金) 10:00~15:00 (申込不要・入場無料)
会場:アオーレ長岡 アリーナ (長岡市大手通一丁目4番地 10)
出品作品:76 点(出品企業数:65 社)
場所:

●ニイガタ ids デザインコンペティション
https://www.facebook.com/idsdesigncompetition/

お知らせ | blog |

ニイガタIDS2017にわらぶから「IKEDAMA(イケダマ)」と「ふくら」を出展いたしました。

IDS(イデス)とは、NICO(公益財団法人にいがた産業創造機構)主催の
新潟 生活文化 百年物語」と並ぶコンペティションです。

テーマは、「生活ブランドの確立(MONO SYSTEM)をめざして」と
「地域発ブランド」を構築し得る産業の育成が目的です。

今年で27回目を迎えるIDSのコンペディション。
出展する企業様が毎年しのぎを削って、年々レベルも向上している模様です。
平日ですが、一般公開も今年はアオーレ長岡で開催していますので
お近くに来られた方は、ぜひお立ち寄りください。

写真では伝えきれない製品を魅力を
手にとって感じてもらえたなら嬉しいかぎりです。

●IDSのコンペディション2017
審 査:平成 29 年3月8日(水) ※非公開
プレス発表:平成 29 年3月8日(水) 17:10~17:30
表 彰 式:平成 29 年3月9日(木) 10:00~10:30
※審査委員長による各賞の発表と総評、賞状授与

ステップアップフォーラム:平成 29 年3月9日(木) 11:00~12:00、13:15~14:15
※審査委員による作品の講評と出展者等との意見交換を行うフォーラム

●一般公開:
平成29年3月9日(木) 10:00~17:00〜3月10日(金) 10:00~15:00 (申込不要・入場無料)
会場:アオーレ長岡 アリーナ (長岡市大手通一丁目4番地 10)
出品作品:76 点(出品企業数:65 社)
場所:

●ニイガタ ids デザインコンペティション
https://www.facebook.com/idsdesigncompetition/

お知らせ | blog |

10月17日(水)~19日(金)に東京ビックサイトで行われる国際見本市、
IFFT/インテリア ライフスタイル リビングに出展します。

■IFFT/インテリア ライフスタイル リビング
会期:2012年10月17日(水)~19日(金)
時間:10:00~18:00 (最終日は 17:00まで)
会場:東京ビッグサイト 東ホール
入場料:2,000円
(招待券持参者およびWeb来場事前登録者は無料)
わらぶ展示ブース:5 01-60

■見どころ
「わらぶ」は現代のライフスタイルに柔らかな時間と空間を与える新しい「和」のインテリアグッズブランドです。
和紙の照明カバー「簾(REN)」とアルミ製花器「IKEDAMA」を出展します。
当日はIKEDAMAの新作も発表いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

わらぶ | neos |

百年物語2012年(辰年)モデルIKEDAMAの展示販売についてお知らせです。

会 期:2012年6月13日(水) ~ 18日(月)

場 所:伊勢丹相模原店本館2階 ギャラリースクエア
(相模原市南区相模大野4-4-3 TEL:042-740-1111)

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

■ISETAN
http://www.isetan.co.jp

■百年物語
http://www.nico.or.jp/hyaku/

 

わらぶ | neos |

百年物語2012年(辰年)モデルIKEDAMAの展示販売についてお知らせです。

■Interior Lifestyle Tokyo

会 期:2012年6月6日(水) ~ 8日(金)

時 間:10:00 ~ 18:00 (最終日は 17:00まで)

場 所:東京ビッグサイト 西ホール (西3ホール ブースNO.02-25)

入場料:2,000円(税込)
ただし、オンライン来場事前登録者および招待状持参者は無料。

U R L :http://www.interior-lifestyle.com

期間中、わらぶメンバーがIKEDAMAについてアテンドさせていただきます。
ぜひお立ち寄り下さい。

■百年物語
http://www.nico.or.jp/hyaku/

 

わらぶ | neos |

本日発売されたSUITO(新潟粋人)第11号・粋選SELECTIONにて、
IKEDAMAに関する情報を掲載していただきました。
書店等で是非、お手にとってチェックしてみて下さい。

■SUITO(新潟粋人)第11号
http://www.week.co.jp/suito/

わらぶ | neos |

新潟空港にて開催中となっている、新潟の『わざ』展に行ってきました。
今回は展示のみとなっており、販売は行っていないのですが、
百年物語の新作12シリーズを間近で見ることが出来ました。



商品をご覧いただいている方の中には写真を撮られたり、
置いてあるパンフレットを持ち帰る方もいらっしゃいました。

新潟の『わざ』展は今月27日(金)までとなっております。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。



———–

※以上の画像の他にも会期中の様子をわらぶフェイスブックページ、アルバム内からご覧いただけます。

■百年物語 IKEDAMA
http://www.nico.or.jp/hyaku/years_theme/2012_myway/ikedama


わらぶ | neos |

4月15日(日)~20日(金)ドイツ・フランクフルトにて開催された
LIGHT+BUILDING 2012の展示が終わりました。

弊社からは百年物語 卯年モデルの「REN」を出品。
残念ながら現地へは行けなかったのですが、Sa:Su Networkの鈴木様から
写真や動画で会期中の様子をご連絡して頂きました。

お客様が「REN」に興味を持ってくれている様子が伺えます。
新潟の小国和紙がこのような形で、多くの方に見ていただけるのはとても喜ばしいことです。

ご来場していただいたお客様ありがとうございました。
そして、鈴木様、現地スタッフの皆さまに、改めて御礼を申し上げます。
ありがとうございました。



———–

※動画に関しましては、わらぶフェイスブックページよりご覧いただけます。
以上の画像の他にも会期中の様子をアルバム内からご覧いただけます。

■百年物語 REN
http://www.nico.or.jp/hyaku/years_theme/2011_goodtime/re-n

■SHU SHU
http://www.shushu-munich.com/


わらぶ | neos |
このページの先頭へ戻る