ブログ
2016.11.01

長岡造形大学オープンキャンパス2016 デザイナーズネットワーク長岡(DNN)作品展示

10/22、23の2日間、長岡造形大学オープンキャンパス2016にてデザイナーズネットワーク長岡の作品展示がありました。

今年の作品テーマは「火焔土器をプロモーションしよう!」。火焔土器は今年「信濃川流域の火焔型土器と雪国文化」として日本遺産に認定されました。

2020年の東京オリンピックの聖火台に火焔土器のデザインを採用する働きかけもあり、DNNも火焔土器のプロモーションを企画しました。

今回はポスターだけでなく立体の作品もあり、色彩と迫力あふれる展示となりました。

img_2450 img_2446 img_2444 img_2443 img_2447 img_2439 img_2445 img_2449 img_2448img_2440 img_2438 img_2437

デザイン | neos |
このページの先頭へ戻る